オススメ記事
【ドイツ】2回目のコロナワクチン(バイオンテック/ファイザー)接種完了!副作用は?
スポンサーリンク

 

どうも中川です。

     

    8月19日に2回目のワクチン接種してきました。

    ワクチンは1回目と同じバイオンテック/ファイザーです。

     

    周りの方の話を聞くと2回目のワクチン接種は1回目より副作用が強いので注意が必要と言っていたので、かなり不安でした。

    接種後3日目にはだいぶ良くなったので、1日目から3日目の経過を書いていきます。

     

    ワクチン接種当日い必要なものは基本的に1回目の接種の時と変わりはありませんでした。

    当日必要なもの
    • 一回目の書類
    • 保険証
    • 身分証明書
    注射も一瞬で痛みもなかったのですが、家に帰ると徐々に打たれた腕が1回目と同様の痛みがありました。
    朝8時に接種だったのですが、お昼頃は腕以外は特に異常なし。
    夕方に向けて、私は平熱のまま。少し目の当たりと頭が重い感じ
    妻は徐々に体調を崩していいて、36.5度が平熱ですが、37.7度、そして夜中には38.6度まで上がりました。
    熱と一緒に身体中の痛み(関節も含め)があり、インフルエンザのような感覚だったそうです。
    ※妻と私はイブプロフェンを1つずつ飲みました。
    夜になるにつれ体調が崩れる傾向
    1日目に症状が出なくても2日目から発症する方もいるということで基本的に安静してました。

    2日目

    2日目の朝は私も妻も比較的よくなってきました。

    妻は熱が下がり、昨夜の辛さからは解放された感じでした。

    逆に私が、お昼を過ぎる頃から頭がずっと重いです。ボーとする感覚です。

     

    私は一日中軽い頭痛と胸焼けに悩まされ、妻は微熱が続く状況でした。

     

    胸焼けがすごいのに、なぜかめちゃくちゃお腹が空きました。

    体が無理くり吐こうとしているのかと思いました。

     

    やはり夜になるにつれ体調が崩れる傾向

    ※妻と私は1つずつイブプロフェンを飲みました。

    3日目

    3日目の朝は熱も頭痛もなく、かなり快復しました。

    まだ疲労感と注射した部分が痛いです。

    ※3日目はイブプロフェンは飲んでません。

     

    副作用が3日以上続く場合は近くの家庭医に診断することを勧められているので、速やかにご連絡しましょう。

    考えられる副作用
    • Schmerzen an der Einstichstelle (注射した場所の痛み)
    • Müdigkeit (疲労感)
    • Kopfschmerzen(頭痛)
    • Muskelschmerzen(筋肉痛)
    • Fieber(発熱)
    • Schüttelfrost(発熱による悪寒)
    • Gelenkschmerzen(関節痛)
    • Fieber und Schwellung der Einstichstelle(注射場所の熱と腫れ)
    • Übelkeit(吐き気)
    • Rötung der Einstichstelle(注射場所が赤くなる)

    4日目

    3日目でかなり良くなったので、3日目までを書く予定でしたが、4日目になぜか注射を打った部分が赤く腫れ上がり熱を持っているので追加で書いておきます。

     

    4日目は微熱とずっと軽い頭痛が続いてます。

    あとはこの写真のような感じです。特別痛みはありませんが、触ると硬く熱いです。

    もちろん触ると痛みはあります。

    ※妻と私は頭痛がひどくイブプロフェンを飲みました。

    まとめ

    一回目よりは確実に副作用が強く、かなり辛いです。

    人それぞれ副作用の度合いが違うのですが、妻は本当に辛そうでした。

     

    ドイツではこれからワクチン接種していないと、行動制限がかなりかかるようです。

    7月〜コロナテストなしでも店内で食事ができましたが、8月23日から店内での食事はテストの提示が必要なようです。(※州によって変更の可能性あり)

     

    今までテストが必要な場合もBürgertest(その町の市民)であれば、無料でコロナテストができてましたが、10月11日から料金がかかると記載がありました。

     

    レストラン行くにもホテル宿泊するにも毎回テストの提示が義務となり、元の料金+テストの費用のダブルでかかってしまいます。

    手間もかかるし、お金も毎回だともったいないですよね・・・。

     

    ワクチンは無料でできるので、副作用やそのワクチンによる影響に不安はありますが、今後のことを踏まえれば、しておいてよかったなと思います。

     

     

    CIAO

     

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事