オススメ記事
【ドイツ旅行】中世の町ハイデルベルグ おすすめの観光スポットを巡る王道モデルコースをご紹介
スポンサーリンク

 

 

Guten Tag,

どうもナカガワです。

 

旅行の際はあなたは「計画派?」「本能派?」

 

ちなみに私は計画派です。

私と旅行行くと「あれ行こう」「これ行こう」とめんどくさい。
歩かされるからよくしんどいと言われます笑

 

事前にリサーチして簡単なタイムテーブルを作成しておかないと、効率が悪くなって、

せっかくの滞在が結局ぐだぐだに過ごすことが多いので私はそうしてます。

私みたいな事前に計画して行きたい方向けにハイデルベルグ1日モデルコースをご紹介します。

※旅行者が多いフランクフルト滞在している程でプランニングしてます。

イデルベルグ1日モデルコース

POINT
  • 電車はFlexible Rate(フレキシブル料金)を選択

>>> 好きな時間に乗車が可能なので、時間に余裕ができます。

  • 歩きやすい靴で

>>> 旧市街や城内はレンガで凸凹しています。ヒールは絶対NG❌

  • レストランは事前にリサーチ

>>> ハイデルベルグには魅力的なレストランが多数あります。

事前に場所や時間をリサーチしておくことで、スムーズに旅行ができます。

 

私の個人の感覚で大体のタイムテーブル作成してます。※混雑状況などによって時間に誤差があります。

大まかなプランニングの参考にしてください。

電車の時間・料金はDBの公式サイトから調べられます。

 

① 買い物よりもとりあえず、回りまくりたい!

09:20 フランクフルト中央駅発 (ICE)
10:15 ハイデルベルグ中央駅着
11:00  学生牢(Studentenkarzer)
12:30 カフェしながら軽食
13:00   マルクト広場 (写真撮影)
13:30  Alte Brücke (写真撮影)
14:15頃

Kornmarkt駅 ⇨ Schloss駅  (10分おき)

ハイデルベルグ城へ
  • 広場で写真撮影
  • 城内見学(世界最大級のワイン樽)
15:30頃

Schloss駅 ⇨ Molkenkur駅(乗り換え) ⇨ Königstuhl駅 (20分おき)

パノラマガーデンへ
16:30 パノラマガーデン(写真撮影)
17:00頃

Königstuhl発 ⇨ Kornmarkt着(20分おき)

パノラマガーデン発
18:00 旧市街にて夕食
20:54  ハイデルベルグ中央駅発 (IC)
21:55   フランクフルト中央駅着

 

※パノラマガーデンに行くと、かなり時間がかかります。

Schloss駅からKönigstuhl駅まで待ち時間を含めて片道45分〜1時間くらいはかかったよ。

②  ゆっくり買い物と食事を楽しみたい

09:20 フランクフルト中央駅発 (ICE)
10:15 ハイデルベルグ中央駅着
11:00   旧市街散策 (ショッピング)
12:30 カフェしながら軽食
 旧市街散策 (ショッピング)
14:00   マルクト広場 (写真撮影)
15:00 ハイデルベルグ城へ
  • 広場で写真撮影
  • 城内見学(世界最大級のワイン樽)
17:00  Alte Brücke (写真撮影)
18:00 旧市街にて夕食
20:54  ハイデルベルグ中央駅発 (IC)
21:55   フランクフルト中央駅着

 

YOUTUBE動画

街の様子を1本の動画でまとめてます。

合わせて見ていただくことで、より詳しく、臨場感を感じられます。

今後もドイツの街を動画にまとめて行く予定です。
よかったらチャンネル登録の方もお願いします。

 

生牢( Studentenkarzer )

かつての大学は大学自身が裁判権を持っており、問題を起こした生徒を投獄できる権利を持っていたそうです。

ここに投獄された生徒は殺人などの犯罪を犯したのではなく、ケンカやどんちゃん騒ぎしたなどが対象だったようです。笑

投獄されることは「名誉」とされていたみたいで、
自分の名前書くなどして投獄中も実は楽しくいたのではないかと感じる雰囲気でした。

 

【料金】3ユーロ/大人1人あたり

※ハイデルベルグカードがあれば入場料2.5ユーロ

【営業時間】月-金 11:00 - 15:00 / 土 11:00 - 17:00 (日曜・祝日 休館)

※コロナ期間の営業時間となっているため、今後変更になる可能性あり

【HP】https://www.uni-heidelberg.de/de/einrichtungen/museen-und-sammlungen/studentenkarzer

【住所】Augustinergasse 2 69117 Heidelberg

 

Alte Brücke (アルテ・ブリュッケ)

この橋はカール・テオドール橋とも言われています。

かつて洪水で破壊されるなど、修復と改善を繰り返し、今のこの歴史ある橋となっています。

1788年建設, 長さは約200mほどです。観光客も多く、橋から見るネッカー川はどこか風情があります。

 

【住所】Am Hackteufel, 69117 Heidelberg

 

橋の入り口の目印はこの白いBrückentor(直訳:橋のタワー)

 

ルクト広場

Altstadt (旧市街)の象徴のマルクト広場

 

【住所】Marktpl. 5, 69117 Heidelberg

 

この茶色の建物がハイデルベルグ市庁舎です。

マルクト広場の前にそびえ立つ「聖霊教会」

 

 

イデルベルグ城への行き方

ハイデルベルグ城に行くには2パターンあります。

  • 徒歩で行く
  • ケーブルカーで行く

 

徒歩で行く

お城へは歩いても行くことができます。

坂は急で、歩くのはなかなかきつい!
登った後は気持ちいけど、時間もかかるのでオススメはしません。

 

ケーブルカーの利用 Station Kornmarkt ⇨ Station Schloss

 

【料金】8ユーロ/大人1人あたり

※往復チケット(Kornmarkt⇄Schloss), お城入場料, 酒樽の入場料, ドイツ薬事博物館入場料

 

【料金】12ユーロ/大人1人あたり

※往復チケット(Kornmarkt⇄Königstuhl), お城入場料, 酒樽の入場料, ドイツ薬事博物館入場料,パノラマガーデン

パノラマガーデンまで行けるので、個人的にはこれがオススメです。

 

【住所】Zwingerstraße 20, 69117 Heidelberg

 

ケーブルカー

Station Kornmarktの入り口

チッケットの購入は入り口入って右の自動チケット販売機か左側の有人カウンターで購入が可能です。

 

 

イデルベルグ城内

ハイデルベルグ城の庭園

このエリアまでは無料です。お城の中に入らなくてもここだけでもかなり楽しめます。

【営業時間】なし (無料開放)

【住所】Kurzer Buckel 7, 69117 Heidelberg

城内

城内のガイドツアーは英語ドイツ語であります。

※コロナ期間のため実施時間は現地で問い合わせる必要があります。

詳細はこちらからご確認いただけます。

 

【料金】8ユーロ/大人1人あたり

※往復チケット(Kornmarkt⇄Schloss), お城入場料, 酒樽の入場料, ドイツ薬事博物館入場料

入城するのに8ユーロかかるよ。
この料金には往復のケーブルカー料金も含まれているので、
行きを歩いてお城に行った場合、行きのケーブルカー料金を無駄になるね・・・

 

【営業時間】毎日 10:00 - 18:00

【住所】Schlosshof 1, 69117 Heidelberg

フリードリヒ館

中世の雰囲気を色濃く残した建築はまさに芸術的

 

世界最大級のワインの酒樽

この樽の周りを歩くことができます。

この大きさは圧巻!!

 

酒樽の入り口横の細道を抜けると絶好の写真スポット(お城の裏側)があります。

 

史あるケーブルカーでパノラマガーデンへ

Schloss駅 Molkenkur駅(乗り換えのみ) Königstuhl駅(パノラマガーデン)

20分おきの運行になっています。Schloss駅からKönigstuhl駅までかなり時間がかかります。

食事やショッピングをメインに楽しみたい方はオススメしません。

 

あいにくの曇りですが、晴れた日は最高にいいと思います。

 

 

イデルベルグへの行き方

電車の利用

【利用区間】Frankfurt HBF ⇄ Heidelberg HBF

【料金】Flexible料金は20ユーロ〜25ユーロ前後/片道あたり

※時間帯によって変動あり

【利用電車】直通はRBとIC・ICE

【所要時間】RB 約1時間30分 / IC・ICE 約1時間

 

車で行く方

駐車場が多数ありますが、車をお持ちの方は、お城へのケーブルカーの横の駐車場をオススメします。

お城へのアクセスもよく, Alte Brück, メインストリートに近いので効率よく回れます。

【営業日】毎日24時間営業
【場所】Parkhaus Kornmarkt/Schloss P12
【住所】Zwingerstraße 20, 69117 Heidelberg

 

 

 

 

ススメのレストラン3選

Schnitzelbank (シュニッツェル専門店)

【HP】改修中

【営業時間】月-金 17:00 - 23:00 / 土日 12:00 - 23:00

【電話番号】Tel.: +49 6221 21189

【住所】Bauamtsgasse 7, 69117 Heidelberg

Kulturbrauerei (このお店オリジナルの地ビール)

【HP】https://heidelberger-kulturbrauerei.de/

【営業時間】月-木 17:00 - 21:30 / 金-日 11:30 - 22:30

【電話番号】Tel.: +49 6221 502980

【住所】Leyergasse 6, 69117 Heidelberg

 

Vetter's Alt Heidelberger Brauhaus (このお店オリジナルの地ビール)

【HP】https://www.brauhaus-vetter.de/en

【営業時間】月-木 11:30 - 00:00 / 金-日 11:30 - 02:00

【電話番号】Tel.: +49 6221 165850

【住所】Steingasse 9, 69117 Heidelberg

ススメのカフェ3選

Casa del Caffe

【HP】http://casa-del-caffe.de/

【営業時間】月-木 07:00 - 01:00 / 金土 07:00 - 03:00/日 08:00 - 01:00

【電話番号】Tel.: +496221 29969

【住所】Steingasse 8, 69117 Heidelberg

 

La Fée Bar Café

【HP】https://www.lafee-onlineshop.de/

【営業時間】月-水 10:30 - 00:00 / 木 10:30 - 01:00/金 10:30 - 02:00

土 10:30 - 03:00 / 日 10:30 - 20:00  ※火曜 休業日

【電話番号】Tel.: +49 6221 7198174

【住所】 Untere Str. 29, 69117 Heidelberg

 

Chocolaterie St. Anna No.1

【HP】http://www.chocolaterie-st-anna.de/index2.html

【営業時間】月-土 10:00 - 20:00 / 日 11:00 - 20:00

【電話番号】Tel.: +496221 4340087

【住所】 St.-Anna-Gasse 1, 69117 Heidelberg

チョコレート専門店だが、2テーブルだけ座れる特等席がある。
チョコレート専門店だけあって、チョコアイスがめちゃめちゃうまい!

 

イデルベルグお土産

Heidelberger Studentenkuss

ハイデルベルグといえばこの学生がキスをしているチョコ!
ググれば必ず出てくる定番のお土産

 

【HP】http://www.studentenkuss.com/

【営業時間】 水-土 11:30 - 17:30 ※日-火 休業日

【電話番号】Tel.: +49 6221 22345

【住所】 Haspelgasse 16, 69117 Heidelberg

 

 

Alte Brennerei

ここのオリジナルでブレンドしたお酒が特徴
ここでしかない珍しいお酒もあるので、お酒好きへのプレゼントには最適!

 

【HP】https://www.altebrennerei.com/

【営業時間】 月-金 10:00 - 19:00/土 10:00 - 18:00  ※日曜 休業日

【電話番号】Tel.: +49 6221 618158

【住所】 Hauptstraße 159, 69117 Heidelberg

まけ

HeidelbergCARD(ハイデルベルグカード)

 

【料金】17ユーロ/1日券

POINT
  • 市内公共交通機関券(24時間利用可能)
  • ショッピング割引特典

ショッピング対象のお店はこちら
対象レストランはこちら

  • お城までの往復ケーブルカー乗車券付き

「歩くのが苦手」「チケットを都度買うのがめんどくさい」という方にはこのハイデルベルグカードの購入をオススメします。

しかし、このチケットにはハイデルベルグの町を一望できるパノラマガーデンへのケーブルカーチケットは含まれておらず、街中の提携店で、ショッピングをしない限りは、割高になってしまうので

「少しでも安価に旅行をしたい」「歩いて町の雰囲気を感じたい」

こういった方は、必要に応じて都度購入する方が良いと思います。

ハイデルベルグは徒歩で十分回れる大きさだよ。
私は歩くのが好きなので、これは個人的には必要なかったかな。

とめ

マインツやフランクフルトから近いこともあり、私自身何度もハイデルベルグへ足を運んでます。

観光目的だけでなく、「ちょっとカフェいく」「おいしいドイツ料理食べたい」などこんな目的だけでもかなり楽しめるくらい魅力的な街です。

フランクフルトからも近いので、日帰り観光できるのも一つの魅力です。

ぜひドイツに来た際は足を運んでみてください。

 

それではまた次回もお楽しみに!

 

CIAO

ナカガワ

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事