オススメ記事
中川雄貴とは誰? プロフィールを紹介!
スポンサーリンク

 

どうもナカガワです。

 

今更ですが、

「中川雄貴はいったい誰なんだ?」

という疑問がある方もいると思いますので、簡単だけど詳しすぎるプロフィール作成しました。

聞きたいことなどあればお問い合わせ欄からご連絡ください!

ロフィール

【名前】中川 雄貴 (なかがわ ゆうき)

【誕生日】1994年1月20日 (26歳)

【身長】162センチ

【体重】60キロ (現役の頃)

【出身地】

親の仕事の関係で3歳までマレーシア育ち、その後は転勤族として17歳まで様々な町でを過ごす。

ちなみに出身は北海道の新十津川町か滝川市

【既婚】

音楽家の嫁がいます。

東京藝術大学(高校と大学)出身
現在はTheater Plauen Zwickauのコントラバス首席代行副主席
マインツ音楽大学の教授補佐

 

【学歴】

立命館慶祥中学校・高等学校
立命大学法学部 (司法特修) 中退

 

【サッカー歴 】

日本:新十津川町サッカー少年団 - 滝川FC - コンサドーレ札幌U-15, 18

ドイツ:FSV Frankfurt U-19(ユース1部) - Victoria Aschaffenburg(4部) - Schalke 04 2軍 (4部)- BSV Rehden (4部)- SV Gonsenheim(5部)

 

【代表歴】

日本代表 : U13 - U15

北海道代表: U12 - U15

千葉国体出場(2010年) 

 

【ドイツでの成績】

    • ブンデス1部リーグの下部組織の練習参加したチーム数は日本人歴代1位
    • ブンデスリーガーu19  日本人得点ランキング1位 (シーズン)
    • レギオナルリーガー4部 日本人得点ランキング1位 (シーズン)

     

    イツの練習参加チーム

    ※当時ブンデスリーガー1部だったチームは6チーム

    マインツ:Mainz 05 U19(ユース1部) , 2軍(4部)

    シャルケ:Schalke U19(ユース1部) , 2軍(4部)

    ドルトムント:Borussia Dortmund U19(ユース1部)

    アイントラハトフランクフルト:Eintracht Frankfurt  2軍(4部)

    ニュンベルグ:FC Nürnberg  2軍(4部)

    アウグスブルグ:FC Augsburg  2軍

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    カールスルーエー:Karlsruhe U19(ユース1部)

    FSV Frankfurt U19(ユース1部)

    BSV Rehden(4部)

    Berliner AK 07(4部)

    TSG Neustrelitz(4部)

     

    オファーあり、契約破断
    VfL Osnabrück (3部)

    味や好きな食べ物

    【趣味】

    料理:得意料理はカツ丼 とろっとろの卵で仕上げますよ!

    スポーツ:スポーツ全般何でも好きです。

     

    【好きな食べ物】

    基本男性が好きな物は何でも好き

    特にドイツのフランクフルトにある無垢ラーメンが好きです。

    スープ飲んでも太らない体質であれば、スポーツ後のスポーツドリンクとして飲んでもいいくらいです。笑

     

    ラーメン無垢

    住所:Dreieichstraße 7, 60594 Frankfurt am Main

    ログをはじめたきかっけ

    現役の頃もブログをたまに更新していたのですが、読み返すと、、、もう見ません。

    さておき、改めてはじめたきっかけは2つあります。

    私は皆と同じ無名でサッカー選手になりたくてドイツにきたのですが、まだ当時2012年頃は留学会社ができてすぐの頃だったので、留学会社側も経験値が正直足りなかったため、先駆者として苦い経験や逆にいい思いもたくさんしました。

    今となっては数多くの選手がドイツで活躍しているので、情報や経験があるため留学生を受入れるプラットフォームがしっかりと整ってます。

    当時18歳の私が経験したことは知識がさえあれば損しなかったことがたくさんあります。

    例えば、サッカーを含め契約する際の注意や先延ばしして後からくる高額な請求など。

    社会経験のない私にとっては何もわからず損ばかりしてきました。

    今留学を考えている方にもその悩みはいずれ必ず経験すると思ったので、届くかわかりませんが、少しでも悩みの解決になればと思い始めたのが1つ目の理由です。

     

    サッカーの留学会社でスタッフの経験をしたり、現在は某大手旅行会社で勤務しているので、

    ただ単純にドイツをもっと知ってもらいたい。

    ドイツはビールとソーセージとノイシュバンシュタイン城だけじゃないぞ!と

    もっと魅力的な観光地や文化があることを伝えたくて始めました。

    こんなこと言ってますが、ただみなさんにドイツに遊びに来て欲しいだけです。笑

    ドイツに来る際はぜひ連絡ください!!

    交流などできたら嬉しいです。

     

     

    Tschüss

    ナカガワ

     

     

     

    スポンサーリンク

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事