オススメ記事
ドイツのdmやRossmannで購入できる歯のケア商品
スポンサーリンク

 

 

歯を磨いてもどうしても虫歯に悩まされる日々を送る

歯磨きマイスターになりたい中川です。

     

    ドイツのドラックストアで購入できる歯のケア商品を紹介したいと思います。

     

    私自身、ずっとサッカーをしてきて、現役を引退してから歯の問題が多く出始め、

    親知らず4本抜き、サッカーして食いしばっていたせいか

    奥歯がすり減って【ディープバイト】になってます。

     

     

    虫歯ができやすい体質なのか、歯磨きしてもどうしてもできてしまうのが悩みです。

    甘い物やコーヒーが好きなので、それをやめろって話なんですが笑

     

     

    物を噛むと歯茎で噛んでるような感覚にずっと悩まされ

    最初はマウスピースを歯医者に勧められ作ったりしましたが、治らず。

    結局、ドイツで歯の神経を1本抜きました。

    現在は数個虫歯があり、歯医者に通ってます。

     

     

    そんなこともあり、今も歯の問題と長く付き合って生きてますが、

    日頃からケアできる商品は何かなといろいろ試しました。

     

    その中でも結構いいなと思った物を紹介していきます。

    • 歯の問題が多い方
    • 日々の歯のケアを何にするか迷っている方

       

      気になった物があればぜひ試してみてください。

       

      歯磨き粉

      ドイツって歯磨き粉0,5EURくらいでビッグサイズの歯磨き粉買えるくらい安いんです。

      もちろん私も最初の頃はそれを使ってました。

       

      歯の痛みを覚えるようになってからは、

      Ajona Elmex Meridol  Sensodyne Colgate

      Ajona以外はだいたい4EUR弱する

      ドイツでは金額が高い部類に入る歯磨き粉を使ってました。

      ですが、歯の痛みがそれでもなくならず、もちろん虫歯が原因なのですが、

       

      日々のケアで歯医者さんのおすすめもあり

      Elmexシリーズの一番高いやつ

      Zahnpasta sensitive professional repair & prevent 

      を購入しました。

      dmやRossmannで購入できる歯磨き粉でおそらく一番高い!!

      これで約6EURです。

       

      思い切って歯のためと思い購入しましたが、

      なんだかんだ高い物は高いなりの理由があるんだなと思わされるほどの効果でした。

      これは本当買ってよかった!

       

      もう一つの使い方

       痛いところに1分間マッサージするように練りこむだけでも効果があるようです。

       

       

      コーヒをよく飲むので、歯を白くするのに合わせてこれも使ってます。

      想像よりは歯がワントーン白くなりました。

      約3EUR

       

      デンタルフロス

      歯医者さんの勧めでデンタルフロスも使ってます。

      いつもこのOral-Bを使ってましたが、

      下のG-U-Mの方が金額が少し高かったので、試しに今回買ってみました。

       

      Oral-Bがだいたい1,5EUR

      G-U-Mがだいたい2,5EUR

      ※糸はGUMの方が太いです。

       

       

      歯間ブラシ

      歯医者さんに歯間ブラシを勧められ、このTePeがいいと言われました。

      このピンクが一番小さいサイズで、たしか青,赤,黄色,オレンジがあったと思います。

      自分のサイズを確認してから試してみましょう。

       

      歯間ブラシて痛いイメージしかなかったですが、これ本当に痛みが全然ない!

      歯の間にスルッと入っていき、今では快感です。

      約4,5EUR

       

      マウスウォッシュ

      マウスウォッシュも何種類かありますが、私はこれ使ってます。

      センシティブなのに以外とかなり強くて30秒も我慢できん笑

      約3,5EUR

       

       

      歯に困ってる方や何買うか迷っている方は参考にしてみてください。

       

       

      CIAO

      スポンサーリンク

      この記事が気に入ったら
      フォローしよう

      最新情報をお届けします

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事