オススメ記事
【ドイツ旅行】在住者がおすすめする誰も知らないライン川沿いのホテル Hotel Krone Assmanhausen (ホテル クローネ アスマンハウゼン)
スポンサーリンク

 

Guten Tag,

どうもナカガワです。

 

ずっと宿泊したかったホテルにようやく宿泊できたので、ドイツに旅行された際のホテル選びの参考にと思い、レビューも含めて記事にしました。

ライン川にはホテルが数多くありますが、今回このホテルを選んだ理由は3つあります。

  • 創業450年を超える老舗ホテル
  • ホテルと部屋がドイツらしいアンティークな作り
  • ライン川の眺望できるテラスと高級感溢れるバスルーム

Hotel Krone Assmanhausen (ホテル クローネ アスマンハウゼン)

創業450年を超える歴史を持つ老舗ホテル。

ライン川沿いのラインガウ地域Rüdesheim(リューデスハイム)の隣町に位置します。

お部屋は広く、年代物の家具やアンティークな作りとなっており、特にバスルームが美しく大理石で作られて歴史を感じられます。


き方

車で行く方

Hotel Krone Assmanhausenをナビに入力で問題ないです。

宿泊者は専用駐車場の利用が無料です。

 

電車で行く方

フランクフルト(地上の乗り場:基本23番)からVIA RB Neuwied行きで約1時間20分ほどで最寄駅に到着できます。※23番は一番端のマクドナルドがある方です

1時間に1本しか運行していないので、運行状況はしっかり確認しましょう。

【最寄駅】Assmanhausen

【利用電車】VIA RB 10 Neuwied行き

ドイツらしい木組みのホテルとなっていて、ホテルに入る前から歴史を感じてました。

セプション

ホテル入り口を入るとすぐレセプションです。

ステンドグラスがきれい!!

鍵もしっかりホテルの名前通り、Krone(クローネ:王冠【ドイツ語で】)の形になっていました。


 

今回はBokking.comでジュニアスイート(公式サイトではスイートになってました。)を予約しました。

どうしてもこのライン川の眺望とバスタブが欲しかったので。少し贅沢を笑

スイートなのにお花がなかったり、ウェルカムドリンクがなかったり・・・

レセプションに問い合わせるとコロナの為、ミニバーとお花の設置はしていないとのことでした。

普段はもっと華やかに部屋が彩られてます!!

 

お風呂はいって、バスローブでバルコニー出て、ワインを片手に夜にライトアップされた古城を見ることが格別でした。チェックアウトも12時までなので、朝ゆっくりできました。

コーヒを飲みながらバルコニーでコーヒを飲む時間は普段感じられないほど、美味しいね。

ストラン

ミシュランを獲得した証が飾られてました。

ドイツ料理やインターナショナルな料理を楽しむことができます。

テラス席もあるので、夏は外でライン川を眺めながら料理を楽しむこともできます。

私たちが行った時は、生演奏のパフォーマンスもあってジャズを聞きながらワインを楽しんでました。
デザートがかなりおしゃれでした!
 



ロープウェイ

ホテルの裏にはロープウェイでワイン畑を越えて山のハイキングができるアクティビティーもあります。

これはかなりオススメです。

山から降りてくる復路がワイン畑と古城とライン川の景色を堪能できます。

ただ、このロープウェイはスキー場のリフトを同じ作りで、高所恐怖症の方は少し厳しいかも・・・

私は手に力が入りませんでした・・・

【HP】https://www.seilbahn-assmannshausen.de/

【料金】往復9EUR/大人一人あたり

【場所】ホテルから徒歩約3分ほど

 

YOUTUBE動画


 

まとめ

ライン川でおすすめのホテルご紹介しましたが、実は古城のホテルもかなり興味があります。

機会があれば、宿泊してみたいと思っているので、宿泊したらまたブログに書こうと思います。

これからもいろいろな都市で気になるホテルがあれば、旅行記事と合わせてちょっとずつホテル紹介も進めていきます。

 

それではまた。

チュース

中川

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事