オススメ記事
【ドイツ在住者がオススメのドイツ観光】ライン川、最後のお城 ストルツェンフェルス城(Schloss Stolzenfels )行ってみたらやばいキレイだった件
スポンサーリンク

Guten Tag

 

どうもナカガワです。

6月1日はPfingstmontag【 聖霊降臨祭の月曜(全地域対応)】で祝日でした。

時間が空いたので早速、気になっていたストルツェンフェルス城(Schloss Stolzenfels )に行ってきました。

 

やばい・・・やばすぎる。

今のところナカガワが思う「1番かわいい古城」です。
《注意》
▪️コロナ期間はマスク着用が義務付けられています。
忘れずに持って行きましょう。
▪️人と人の距離を1.5m以上は必ず保ちましょう。

ストルツェンフェルス城の簡単歴史表

1244年: 関税徴収用の城塞として建てられる。
1689年: 王位継承戦争によってフランス軍が城を占拠し破壊されてます。
18世紀の間、この廃墟となったお城はフランス軍の領地となり、採石場として使用されました。
1802年: このお城はコブレンツの所有物となります。
1823年: コブレンツはKronprinzen Friedrich Wilhelm (IV.)へこの廃墟になったお城を渡します。
1836年: ベルリンの建築家Karl Friedrich Schinkelによってお城の再建に取り掛かります。
1842年: ストルツェンフェルス城完成
2002年: ユネスコ世界遺産登録

お城までの道

お城まではひたすら急な坂道を登ります。
必ず、歩き慣れたスポーツ靴で向かいましょう。


お城写真

ベストシーズンはいつ?

ベストシーズンは5月〜6月です。

晴れの日も多く、天気が安定しています。

最大の見所の噴水を囲む花が満開になっているので、写真が映えます。

営業時間と入城料金

▪️営業時間
【2月1日〜3月14日】
土日(祝日):10時〜17時(16時15分まで入場可能)
【3月15日〜10月31日】
火曜日〜金曜日:10時半〜16時半(15時45分まで入場可能)
土日(祝日):10時〜18時(17時15分まで入場可能)
【11月1日〜11月30日】
土日(祝日):10時〜18時(17時15分まで入場可能)
【12月1日〜1月31日】 CLOSE
▪️入城料金
5ユーロ/大人1人あたり
その他はこちらから確認できます。
※犬は入城できませんので、注意が必要です。

城内見学ツアー

【料金】入城料金に含まれてます。
【所要時間】30分ほど
※混雑の時期だと、1時間以上は待つ場合があります。
※現在(2020年6月時点)はコロナの為、ツアーは行ってません。

お城への行き方

車をお持ちの方

Parkhaus Schloss Stolzenfels(屋内駐車場)の利用が可能です

実際に私もここに停めました。駐車場からお城までは徒歩20分ほどあります。

坂道を登り降りするので、動きやすい服と靴がマストです。
    • フランクフルトから約1時間半
    • デュッセルドルフから約1時間50分

 

公共交通機関の利用

コブレンツ中央駅からバスの利用で来れます。
【行き先】Koblenz Hauptbahnhof (HBF) ⇄ Stolzenfels-Schlossweg
【バス】670番
【所要時間】10分(30分に1本運行)
【チケット料金(Preisstufe 2)】2020年度6月時点
  • 3,1ユーロ/片道大人1人あたり
  • 6,3ユーロ/ (Tageskarte)1日券

 

運行状況は下記公式サイトから調べられます。

調べ方
  1. StartにKoblenz Hauptbahnhof (HBF)
  2. ZielにStolzenfels-Schlossweg:Bitte WählenのところをSchloss Weg,Koblenzを選択
  3. Datumは希望の日付/Zeitは希望の出発時間(Abのまま変更しない)
  4. Suchenをクリックで検索

 

SNS映えオススメスポット

お城を入ってからまっすぐ行くと庭につきます。

庭で撮る写真がかなりオススメ!!

庭を抜けるとライン川を一望できるよ。
ここでの写真もかなりいいね。

人がいると写真撮るの気まずいですよね。
週末は混雑するそうなので、避けたほうがいいです。

この記事に使われたドイツ語

▪️der Start【シュルト】:(活動などの)開始 / 英語のスタートと同じ意味
▪️das Zielィール】: 目的地、行き先 / ゴール
▪️Bitte Wählenッテ ェーレン】: 選択ください
▪️wählenェーレン】: ...を選ぶ、選択する
▪️das Datumートゥム】: 日付け、年月日
▪️suchenーヘン】: ...を探す、探索する、検索する
▪️die Tageskarteーゲス・カルテ】: 1日券(切符、乗車券など)
最近、近場を小旅行してますが、ドイツには大都市だけでなく、小さい町にもこんな魅力的な観光場所あったんだと気付かされました。
それではまた会いましょう!
Tschüss
ナカガワ
ブログランキングに参加してます。クリックお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ ドイツ旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事